レーシックの説明書

レーシックの良い所・悪いところを説明しているサイトです。

レーシックとは

レーシックは視力回復する為の手術で日本でも有名なスポーツ選手が受けて注目を集めています。 サッカー日本代表の本田圭佑選手もこのレーシックにより視力0.4から2.0まで回復していて、回復後は更に活躍を見せてくれています。
日本では厚生労働省が2000年に認可している比較的新しい手術方法で、レーザーを使用して目の角膜の形を整える事で屈折率を変化させ視力を回復させる事ができ、メガネやコンタクトレンズを使用するしかなかった視力強制方法に新しい活路を見せてくれています。
手術自体は簡単で安全とは言われており、手術にかかる時間は病院によって多少違いはあるものの10〜20分程で終了します。ただ安全とは言っても当然人間が手術を行いますので、ずさんな病院や技術の無い医師によって失敗も少なからずあり、合併症やドライアイなどトラブルも少なからず報告されており、レーシックを検討する際には病院選びに注意しなければなりません。
病院の評判を調べたり信頼できる病院かを判断する時には、資料請求やネットでの口コミが一般的ではありますが、無料説明会や講演会・セミナーを開催している眼科もあるのでレーシック手術を検討している方は一度足を運んでみるのも良いのではないでしょうか。

<レーシックの利点>を読む

スタッフ推薦のページ

レーシックの利点
【レーシックの説明書】

もっと読む

アイレーシックひとりひとりに合わせたアイレーシックをもっと知りたい方には、こちらのサイトが参考になります